藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

成績を上げる生活習慣

ノンカテゴリ

成績を上げる生活習慣
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

保護者の中で時々、

「うちの子は部活ばかり真面目にやって

少しも勉強しません」

と嘆く人がいます。



これって、本当にダメな事なのでしょうか?



私の経験から言わせてもらうと、

部活動(習い事でも同じ)を

一生懸命やった子供の方が最終的に

伸びます。



当然、中学3年の1学期までは、

部活などにあまり参加せず、

塾通いをしている子供の方が

成績は良いです。



しかし2学期に入り、

部活動で頑張った時間を勉強に充て始めると

逆転が起こります。



勉強だけやってきた子供に比べ、

部活を真面目にやった子供の方が

遙かに伸びるのです。

(当然、例外もありますよ・・・)



それまでに部活動で頑張れた気持ちを

勉強にぶつけることが

出来るからでしょうね。



さらに、色々な物事に取り組む事により、

バランスの良い人間に成長出来ます。



バランス良く生活した方が

後々の人生にプラスになることは

言うまでもありません。



ただ注意して欲しいのは、

部活だけやっていれば良いという事では

ありません。



短い時間を有効に使って、

集中した勉強をしていなければなりません。



時間を有効に使って

勉強の習慣をつけた子供が

2学期以降爆発的な伸びを見せるのです。




もう一つ、

是非身につけて欲しい習慣があります。



読書です。



勉強が出来るようになるには

読書の習慣が不可欠です。



漫画本ではダメです。



活字を読んで欲しいのです。



文章を読み、その場面を

頭の中で想像する事が大切なのです。



漫画では、そのままストレートに

場面が目に飛び込んで来るので

想像力を養えません。



テストで点を取れない子供は

問題の意味を把握出来ていない事が

多いのです。



質問の意味が分からなければ

正答を出す事は出来ませんよね。



ですから、

問題を解く力をつける前に、

問題の意味を把握する力が必要なのです。



この問題を読み解く力は、

読書以外では養えません。



成績を上げるためには

日頃から本を読む習慣をつけたいですね。



お子さんの成績を上げたいと

お考えでしたら、

まず、読書の習慣をつけさせてあげて下さい。



Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

ピックアップ!

ピックアップ!